求人は限られた人しか公開されないものがある

求人は限られた人しか公開されないものがある

以前は求人サイトや、ハローワークなどで勤め先を探すケースが多かったように思いますが、今では多少事情も異なっており公開されているものが全てではなくなってきています。ネットが普及してきた事から、企業は直接自社のサイトを通して求人を公開したり、限られた人のみに公開できる転職サイトを通すケースも見られているのです。一つの場所で探す事にとらわれていると、中々良い求人が見つからない事もありますよ。
例えば、自社サイトを利用する場合は、ネット検索で訪れた人を対象としていたり、自分の会社に興味がある人向けに求人を提供している事もあります。そうなってくると運がものを言いますが、求人サイトからリンクで呼び込んでいるケースもあります。直接自社のサイトを訪れてくれたほうが、社風も分かりやすく応募してくれる人のスキルも合いやすいのでしょう。今では多くの会社が自分のサイトを持っていて、求人サイトにはまだ掲載されていない新しい求人が出ていることもありチェックしてみる事をおススメします。
また、転職サイトを通している場合では、求人内容を他の人に知られたくない理由もあるようです。非公開求人というものは、登録しないと見られない求人の事です。大々的に募集できない事情があるから、待遇が良い企業も隠れている可能性があります。