転職活動は最低でも1ヶ月必要

転職活動は最低でも1ヶ月必要

転職活動を行なうなら、今勤めている会社の事と新しい会社の事の両方を考えなければなりません。現在勤めている会社でも、退職願を出したからと言ってすぐに辞められるわけではないのです。通常は1ヶ月前までには退職届けを出す決まりとなっている事が多いでしょう。企業によってもルールは異なるため、その点は良く考慮してみて下さい。場合によっては数ヶ月前に申し出る事が必要で、その後の引継ぎに影響する事もあるかもしれません。ただし、大抵は1ヶ月くらいで退職できると考えれば問題は無いと思います。
また、転職活動を行なって直ぐに次の仕事が見つかった場合は、いつから入社できるか聞かれます。本当なら直ぐにでも働きたい気持ちがあるとは思いますが、今勤めている会社の事も考えて少し余裕を持ってもらいましょう。引継ぎの作業のほか、退職が受理されて事務処理が済むまでの期間は、次の職場では働く事が出来ません。個人的に色々とやる事もあるため、多少余裕を持って転職活動を行なうことをおススメします。アルバイトとは異なり、辞めたら直ぐに次の職場で働けるとは限りません。正社員の場合は雇用保険手続きを自分でしなければならず、多少手間がかかると考えておいて下さい。